代表取締役社長 時宗 恒雄

当社は1946年の創業以来お客様のご要望に応えるため、できないとは言わずにあらゆることにチャレンジを続け、技術や信頼を少しずつ積み重ねて築いて参りました。
つねに「優秀な機械をつくる」ことをモットーに、土木機械や産業機械の製造において、微力ながらその技術の一端を担って、今日まで日本産業界にその役割を果たして参りました。

高度経済成長期、情報化時代を経て21世紀になった現在は安全性、経済性、環境性のすべてが求められる、どの産業にとっても非常に難しい時期を迎えています。
しかし、どんな状況にあってもお客様のご要望に応えるためチャレンジし続けていくことには変わりありません。
これからもしっかりと社員を育て、活力と創意あふれる企業として社員、お客様そして世間にも喜ばれるため技術革新へ挑戦していく所存です。

企業理念

創意工夫、挑戦
チャレンジする気持ちを持ち、プロとして、できないと言わずにやってみよう。

成長
仕事を通じ、人間としての成長を目指そう。

利他の精神
社内でも対社外でも、自分だけが利益を得ようとするのではなく、常に相手の事を考え、
更には会社全体の利益を考えよう。

ページトップへ